ぱおぱお

きみのこえがすき

夢の欠片を集めて~マジLOVEキングダム入国のしおり~

 こんにちは。ご無沙汰しております。
突然ですが、皆さんもう『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEキングダム』は鑑賞されましたか?
私はまだ3回しか入国できていませんが*1、連日はてなブログにたくさんの入国記事やダイマ記事が上がっている様子をうれしく眺めています。

 

 私は一介のしがない声優おたくです。現役でこのコンテンツを追いかけている身ではありますが、全ての情報を追って、グッズをしこたま買って、うたプリに自分の持てる愛をすべて捧げられているわけではありません。
もちろん、担当アイドルのことはめちゃくちゃ好きですし(私の担当は言わずもがな肉、肉、肉、肉、バナナ、肉、肉、バナナ、肉、オムライスの人)、入国したらその時点でプリンセスになります。自担は存在すると思っているし(うたプリ界隈ではドルステでいうAW設定のようなものがあります。アイドルたちは私たちと同じ世界線に存在してくれていますという設定です)、追える範囲でグッズや展示も買ったり行ったりするし、担当カラーで現場に行くし、推しが出る作品ライブのためにCD3桁枚積みます。
 けどあくまでも「推しが出演する作品の一つとして応援している」スタンスだし、こんな私がプリンセスと自称するのはおこがましいとも思っています。
 まあ、そんな中途半端にジャンル内部者だけど半分外野みたいな私が、TLでみんな入国していてちょっと気になるし好きな声優さんもいるけどコンテンツが大きすぎて今更な~~みたいな人向けに声オタらしく舞台挨拶の感想なんかを交えながら、マジLOVEキングダムのダイマをします。というのも、舞台挨拶の夜の部での寺島さんの言葉が本当に素敵だったんですよね。

「この会場にいる人たちの中にも、それか皆さんのお友達の中にも、まだ『うたの☆プリンスさまっ♪』にふれたことないよ、知らないよって人たちがいると思います。そしてそういう人たちが初めてうたプリに触れるのがこの劇場版でも全然良いです!そうしたらアニメは彼らのこのライブに至るまでのドキュメンタリーになります。彼らが上り詰めてきた過程を逆から辿ることができます。この楽しみ方は新しくうたプリに触れた人たちにしかできません。」

覚えてる記憶をそのまま書き出しているので言い回しなどは違っていると思いますが、概ねこのようなことをおっしゃっていて、すごく共感したんです。うたプリというコンテンツ、そしてアイドルたちの魅力が凝縮されたこの王国から、ぜひたくさんの人たちに彼らとの未来を始めてほしい。私たちが見つめてきた軌跡を、逆に辿ってみてほしいと。そういう人たちの敷居を低くできたらなと思ってこの記事を書きました。

 

 

○入国の前に
6月15日、パシフィコ横浜での舞台挨拶付き上映が私の初入国でした。
ちなみに、自担のシャッフルユニットと自ユニの主題歌は予約して購入しましたが、他ユニの主題歌・シャッフルユニのCDは買っていません…。というかスタリに関しては友人がCDをくれた…あとは借りたりして入国1週間前くらいに詰め込みました。(いつでもギリギリオタク)
セトリですが、今までのアニメでやった曲はほぼありません。ほぼ全てキングダム用の曲です。予習してからじゃないとライブに行く気がしないというあなた!偉い!そんなあなた向けに劇場でセットリストの曲が全て収録されているCDが発売しております。パンフレットにはコールも載っています。完璧な予習を目指すオタクに手厚いです。
いやでも知らないコンテンツにまだそこまでお金をかける気になれんわ…って人はyoutubeに公式から予告と試聴が上がっているのでそれだけでも聴いていくとよいかと思います。もちろん、予習していなくてもライブは楽しめますよ!

 

 

○本編
 正直、建国記念日(映画公開日初日のこと)にTLが阿鼻叫喚しているのを眺めながら、どんなもんじゃいって思っていたところがあったんですよね。だって私は建国記念日に有給取るほど熱心なファンではなかったし、直接の推し(生身の声優という意味で)が出るわけでもなかったので。
…とまあ、高をくくっていたんですけれど。いやもう、開始10秒で覆された。オープニングが怒涛過ぎてはっきり記憶がないんですが、スタリの『ファンタジック☆プレリュード』ですぐ泣いた。自分でもびっくりした。王国へと続く列車の煙の色が虹色なところも素敵だし、ドームの無限に続くかのような天井席の上の上までプリンセスたちのライトの光で埋め尽くされているのも胸にグッときました。

一気に引き込まれて、気付いたらそのまま18人のアイドルたちが作る夢のステージの観客席にいました。
 みんな顔がいい。足が長い!!!!うたプリのモデル、動きも滑らかで綺麗だし、顔がいいし、スタイルもいいし、大好きです。MMDなどが好きな人は私よりももっとその凄さがわかるのではないでしょうか。スタリとカルナイは他にもモデルたちが踊るMVがアップされていますのでよろしければそちらもどうぞ。『雪月花』の自担、というか推しさんのファルセットがすっごく伸びやかで透明感があって綺麗です。大好き。
 18人もの個性豊かなアイドルがいるので、どっかしら性癖に刺さってくれたら嬉しいです。ファンサの上手い子、お姫様みたいな気分にさせてくれる子など、いろんな子がいます。コンビ売りやシンメ、アイドルオタクの性癖にドンピシャな要素も盛り盛りです。ほら自担すぐ伯爵と喧嘩する~~~~!!!

アイドルたちの動きがめまぐるしすぎて目が全然足りません。あと16個はほしい。
そしてみんな良い声。みんな歌が上手い!!!!!(当たり前体操)
自ユニの話になるんですけど、四人の声のバランスがすごく大好きで。アカペラから始まるのとかめちゃくちゃかっこよくて、歌唱力でねじ伏せる感じが大好きです。本当にそれぞれのユニットで違う色があって個性があって、一曲一曲に新しい発見があるから全然飽きないんですよね。
 シャッフルユニットはスタッフの本気が見えます。ありとあらゆる層に刺さるように作られている。きっとあなたの好きな曲があります。
そして目が足りない。圧倒的に足りない。(二回目)
7人でも目が足りなかったけど3人のユニットでもまだ目が足りない…。画面に映し出される情報の2割も取得できている気がしない。それくらいに画面いっぱいにアイドルたちが動いて踊ってくれています。そもそも、今回の劇場版はいわば、マジLOVEキングダムというコンサートのライブビューイングを見ているような視点なんですよね。だから、推しだけを定点したいっていう人には物足りないかもしれないです。現地で野鳥の会しているつもりが視界から突然自担消えたりするから…あっこれライビュだった…ってなる。実際私の友人も現地に入れなかった悔しさみたいなものを感じてしまって素直に楽しめなかったそうです。わかる。
是非ともムービックさんには円盤にする時は全員分の推し定点カメラ映像を得点でつけてほしい。正直全部スローモーションで見たい。視界に入る情報量が多すぎる。
あーーーー王国魂現地行きたかっ…(ここで文字は途切れている)
トークパートもあります!CDを買って満足している声オタたち、トーク新規録りおろしだぞ!!推しの新規の仕事だよ!全員集合!!!みんな感情豊かで新たな一面もたくさん見せてくれるし、CDに収録されてるドラマパートとちゃんとお話が繋がってるところが素敵です。
あと、余裕がある方はライブパートの音響にも注目してください。なんかですね、前方の座席は5.1サラウンドのステレオを使い、後方席はまた別の音響効果を加えており、どの席からでもライブ感を味わえるというようなことを推しさんが専門用語使いまくって舞台挨拶で熱弁しておりました。かわいい。でもあんまりよく理解できなかった…笑

 

 

○その他マジLOVEキングダムの良いところ
私の語彙がミジンコな感想でも本編の面白さはミリくらい伝わると思うんですけど、他のおすすめポイントも書き出しておきます。


・すぐにもう一度ライブに行ける
ハチャメチャ楽しいライブに行った後、あ~あそこ見返したい。じっくり見たい。今すぐに円盤発売して!?!?ってなるじゃないですか。でも円盤が発売するのってだいたいが半年後とかで。だけどマジLOVEキングダムはチケットさえあればもう一回20分後の回とかも見られる。さっき見逃したあそこ、もう一回見られる!なんてありがたいことだろうか…。


・席と時間を選ばなければ何もしなくてもチケットが取れる
もちろん上映館が近くにないって方もいらっしゃるとは思うんですけど、少なくとも遠征まではしなくてもライブが見られると思います。
何より、円盤何十枚も積んだり、「厳正な抽選の結果、ご用意されませんでした。」の文字を見なくていいんですよ…これめっちゃありがたいことです。優しい世界。
個人的な話ですが今週怒涛の当落とチケ取り祭りで精神がめちゃくちゃ疲弊しています。いやチケット取るのって体力使いません?当落重なるの本当にしんどい。交換とかお取引も疲弊しますよね。つらい。


・アンコール(主題歌じゃない方)がある
なんと二週目からアンコール曲が追加されました。すごい。粋な演出すぎる。
アンコールはとにかく自担の破壊力がすごすぎて記憶がないです。もう一回見たい…。
ファンサがいっぱいあるので、ぜひ幸せを浴びてほしいです。ちなみに6月28日からは曲中で自ユニのメッセージが聞けます。

 

 

 音也役の寺島さんがおっしゃっていたけど、マジLOVEキングダムにはパスポートも入国審査もいりません。必要なのはたった1800円。レディースデーなら1000円です。   

 推しさんが舞台挨拶の時に「あなたが手にしているそのチケットは、彼らとあなたを結ぶ夢の欠片だと思うんです」と言っていて、推しさんのこういう言葉選びが本当に好きだなって思いました。こういう格好つけたことをさらっと言ってしまうところ大好き。
さて、ここまで長くてまとまりもない記事を読んでくださった優しい方。よかったら、チケットという名の夢の欠片を手にしてみませんか。夢の欠片を集めれば、何度だって夢が見られます。光り輝くステージで歌い踊る彼らに会いに行けます。
 この記事をご覧になった皆さまが、どうか、18人のアイドルたちと最高の夢と未来を描けますように。き、た!

 

*1:マジLOVEキングダムを鑑賞することをファンの間では「入国する」と言います