ぱおぱお

きみのこえがすき

推しを愛して10数年。変わったこと、変わらないもの


こんにちは。今日はバレンタインデーですね。皆さんはご自身の推しさんへ渡すチョコレートなりプレゼントなりをもう買われましたか?私は今年のバレンタインは親と職場にしかあげる予定がない枯れた生活です。
先日ちょうどいいタイミングで推しさんのイベントがあったのですが、カノバレしている人間にチョコを渡すのも不毛だと思ったので推しさんにはあげていません。せっかくだしバレンタインカードくらい送ってもよかったかな、と今ブログを書きながら後悔しています…笑

 

さて、こちらの寅太さんの記事を拝読してとても幸せな気持ちになりまして、

torata-nu.hatenablog.com

私もつい先日誕生日を迎えたところだし書いてみたいなぁと思ったので今回は私が推しさんと過ごしてきた時間の話をします。
なお、推しさんからは先日のイベントでとってもとっても!楽しい時間をもらったので、それが誕生日プレゼントかなって気持ちです。

 

▽推しが売れるまで

 以前の記事でも書いておりますが、私は推しさんを10年以上にわたって応援しています。推しさんがデビューして今年で15年になるので、推しさんの芸能活動期間のうちの3分の2以上をずっと見続けていることになります。
  私が推し始めた当時、推しさんはまだデビューして2年目?3年目?くらいで、お仕事は本当に数えるほどしかありませんでした。
アニメのレギュラー役でデビューして、ラジオやCDのお仕事をもらって、アーティストデビューして、座長作品も頂いて。それでもデビューしてから6年目くらいまではバイトをしていたと関係者の方に聞きました。

なんせ当たり役のようなものがなかった。

長年推しさんを見守ってくださってきた先輩方ですら、「売れるの遅かったよなぁ」とおっしゃるくらいで、同世代や年下の方がどんどんとレギュラーを獲得していくなか、燻っているのは応援しているファンとしてもとっても悔しかった。
それでも私のような一介のファンが出来ることと言えば、ラジオやCDを聴いたり買ったりするくらいで。アニメはたとえどんな村人Bのような端役でも欠かさずチェックしました。ファンレターもこの頃はとてもマメに書いてたなぁ。
その頃すっかり何も動きがなくなっておりもはや休止か?と思われたアーティスト活動を方向転換して再開させた時も、戸惑いはあれど、また推しさんが音楽を続けることを選択してくれたのが本当に嬉しくて、声優業もアーティスト業もどちらもできる限り応援したい気持ちは揺るぎませんでした。

 

▽推しが売れて

  あんなに推しさんに人気になってほしいと思っていたはずの私、推しが売れるようになって嬉しいかと今聞かれたら、即答でイエスとは言えません。

  推しさんが当たり役を掴んで爆発的に売れたのは、デビューして9年目くらい、アーティスト活動の転換期からおよそ2年ほど経った頃です。
最初の頃はたくさんの人に推しさんの良さがわかってもらえたことが何よりも嬉しかったです。

私の推し、世界一かっこよくて可愛くて素敵でしょ!って。

でも、いつからか、推しが売れてからのめまぐるしい変化に心がついていけなくなりました。しんどくてめちゃくちゃ病んだし、ファンをやめようと思ったことも何度もあります。
 推しが売れてから、色々なことが変わりました。

まず、チケットが取れない!!!!
アーティスト活動のライブもびっくりするくらい取れなくなったし、イベントも推しさんが出ると倍率が上がると言われるようになりました。
そしてファンが増えたので当然、同担も増えました。わー!推しさん人気者!すごい!(棒読み)
厄介や迷惑な同担も増えたし、ファンの年齢層もめちゃくちゃ若くなりました。少し前まで最年少気取れた私ももはやババアです。つらい。
マナーの守れない声の大きな新規ファンのせいで現場の空気が悪くなって古参が降りたりもした。悲しい。
でも、かつて埋まらなかった会場を埋めることができたのは、大きな会場に推しさんを連れて行けるようになったのは、ファンが増えたからです。それは本当によかったです。
そして先日、推しさんのアーティスト活動の方の大きな現場が終わりました。
3年前に、「2018年まで予定決まってるから!」と嬉しそうに言ってくれたことを今でも覚えています。キャパ1万を超える大きな会場で、集まったファンに最高に楽しかったー!!と叫ぶ推しさん。
正直なところ、私は手放しで楽しかったと返せなかったけれど、でもキラッキラの笑顔な推しさんがビジョンに映されるのを見ながら、好きだなぁと思いました。
ガラガラの客席だけど(だいたい匂わせのせいだから自業自得)、それでも推しさんが嬉しそうで、幸せそうで。顔をくしゃくしゃにして笑うところは、私が好きになった頃と全く変わらない私が大好きな推しさんそのものでした。
好きになってから10年以上経って、当然推しさんも年をとって見た目も20代前半の可愛さ溢れる頃からアラサーのおじ…お兄さんになって…(笑)新人声優だった推しさんも今や中堅声優に近しい立ち位置。


この10年と少しの間に、変わってしまったことはたくさんあります。
嬉しい変化もあれば戸惑う変化もありました。でもなんか。まあいっか。思っちゃったんですよね。
だって、やっぱり私の好きな推しさんが、今の推しさんにも残っているんです。
正直今の推しさんにうーんて思うこともあるけれど、私は今まで自分が見てきた大好きな推しさんを信じたい。し、推しさんの大好きな部分は変わってないと思いたいんです。
未練たらしくても頭がお花畑でも。自分がずっと見てきたものくらいは肯定してあげてもいいかなって。

嫌いなところもあるけど、それでも全部を嫌いになれないから推してるんですよ!!!

頭が弱くて女関係はどクズなのなんて昔から知ってるし!分かってて推してるしクズだと思うけど嫌いになれないんですよ!

推しさんを好きになって後悔したことはないし、推しさんに会えてよかったと思ってます。

推しに費やしてきた時間やお金を、無駄だとか思ったことも一度もありません。

推しさんのことを好きになれて幸せですって胸を張って言えます。

自分でもこの感情にどうケリをつけたらいいのか、分からないです。

なんだかんだ推しが好きなんですもん!そこに正解なんてない!と私は思います。

 

▽「一生あなたについていく」
初めての接触現場で、優しい対応をしてくださった推しさんに舞い上がった中学生の私が、去り際に推しさんに言った言葉です。
当時は軽率にそんなこと言ってしまったけど、今思うとすごく重い言葉ですよね、一生って。
でも万が一今日不慮の事故で私が死ぬことがあれば、推しさんを推し始めてから生涯を閉じるまでずっと推し続けたことにはなります。重いな…。
でもきっと、先にあげたように私の好きな推しさんが推しさんの中から消えない限り、炎上しようが何しようが、きっと私は推しさんを推し続けるのだと思います。
もう推しさんには、何があっても一生ついていきます。なんて無責任なことは言えません。
でも、一生ついていきたいって思える推しさんでいてほしいなぁって思ってます。

 

だからね推しさん、匂わせはやめようね!!!!!

たぶん自分では匂わせてるつもりないんですよね無自覚なんですよねたちが悪いですよね。彼女から得た情報をイベントで披露しちゃうのやめようね大したネタでもなくても愚痴アカが荒れるからね!相変わらず私の推しは頭が弱いですね!

お後がよろしいようで。(よろしくない)

ここまでお付き合いくださりありがとうございました!

50の質問に答えてみました

皆さまこんばんは。お久しぶりでございます、年明け最初の更新です。

だいぶ流行りに乗り遅れた感ありますが、ようやく時間が取れたのでやりたかった50の質問を!グループの皆様の回答楽しく拝読しております!

 

konamon.hatenadiary.com

どすさん素敵な質問集ありがとうございます!

 

1.推しを知ったきっかけは?

顔を初めて見たのは某アニメショップの店頭。当時はイケメンなアニソン歌手だと思っていました(笑)


2.推しが気になったきっかけは?

初めての出会いとは全く別の私が当時毎週聴いていたラジオ。ここで初めて声を認識しました。名前を覚えました。まだまだド新人で噛み噛みで一生懸命でかわいいなぁって印象でした。


3.推しを推そうと決めた理由は?
某作品のライブ映像で、心から楽しそうに歌う姿を見て速攻で落ちました。ベテラン勢も沢山いる中で、推しさんが誰より1番キラキラ輝いて見えた。


4.推しを聞かれて答えられる?

オタク趣味に理解のある友人には話しています。職場ではオタク隠してます。


5.推しの宣伝はしてる?

してる、かな?同担がみんな推しさんを干し気味なので、出演情報とかオススメのCDとかいつもLINEとTwitterで宣伝してます。


6.推しを大切な人へ紹介したい?

家族には推しバレしてる、というより前述のラジオ放送時は中学生だったのでリビングで家族と聞いていました。推しさんの声は多少聞き分けられている(笑)


7.推しはどんな顔?

目力がとにかく強い。あと眉が太め。ひたすら肌が白い。大っ好きな顔です。


8.推しはどんな声?

かっこいい。(語彙力)

素のトーンは中低音の音域かな。ツーンと尖った部分がありつつ、でも甘く柔らかくもなるし、役によっては凄く低くドスもきかせられる。声優さんなので当たり前かもしれないけどとにかく幅が広い。好き。どのお声も大好きだけど、私はちょっとツンが残ったままで不意に甘くなる感じの年上っぽい声が特に好きです。

 

9.推しはどんな手?

白い。綺麗。飲み物を持っている時に骨と筋が浮かび上がるのがめちゃくちゃ色っぽい。好き。


10.推しはどんな体型?

脚が短い。ごめん推しさん、これだけは否定できない。でもそういうところも可愛いからいいんです!


11.推しは表情豊か?

とっても豊か!めっちゃころころ表情変わるしすごいくしゃって笑う。笑い声はハッハー!みたいな感じ。好き。


12.推しは恥ずかしがり屋?

どうだろう、恥ずかしがり屋な部分も多少はあるかな。


13.推しは素直?

とんでもなく天邪鬼。ファンに長髪似合わないって言われたらわざと伸ばす感じの人(笑)でもそういうところもわりと好き。


14.推しは秘密主義?

ではないです。秘密主義だったら匂わせしないですね!!!!(笑)


15.推しはおしゃべり?

おしゃべり!トークがとっても上手!まわすのも上手い!たまに意味不明なことも言うけど!好き!


16.推しは運動神経いい?

よくないんじゃないかなぁ、と最近思い始めた。見るからにアウトドアっぽいのにインドア派なんですよね。


17.推しは人見知り?

人見知りしない!!すごいフレンドリー!ウェイ!!馴れ馴れしいってスタッフから苦情くるくらい!笑


18.推しは友達が多い?

多いと思います!誰とでも仲良くなれるし声優さん以外とも仲良さそうだし。


19.推しはセンスがいい?

服のセンスはよくない。

すごい謎なセンスのめちゃくちゃ高い服着るのやめてほしい…


20.推しの好きなものは?

お酒、タバコ、ゲーム、音楽。


21.推しは写真写りがいい?

悪いです。フォトショップさん、いつもお世話になります。実際に見た方が10000000000倍可愛い。


22.推しは涙もろい?

うーん、感情高ぶるとうるうるしてるけど涙を見せないようにしてる…。


23.推しは偏食?

いや、なんでも食べますね!


24.推しはSNSやブログを活用してる?

してないです。ブログ復活と『ご報告』まだ??????(過去記事参照)


25.推しの仕事面ではどこが好き?

真面目なところ。一つの役を凄く掘り下げて突き詰めて真摯に向き合って演じてくださるところが本当に大好き。あと、スタッフさんに気遣えるところも。とある関係者の方とお話した時に、必ず目を見て話してくれるし、挨拶を絶対忘れなくて好感持てるって仰って頂けてめちゃくちゃ誇らしかった。


26.推しのオフ面ではどこが好き?

お酒を飲むと演技について熱く語ったり後輩に説教したりするところ。を後輩に自分のいないところでバラされちゃうところ。オーディオコメンタリーとかで色んな後輩くんたちにお酒を飲んだ時の話をネタにされる推しさん(笑) 


27.推しに手紙書いたことある?

あります。


28.推しに最初に出した手紙は?

それこそ中学生の時に出したので語彙がミジンコだった。思い出したくない黒歴史…。


29.推しに1番最近出した手紙は?

推しのお誕生日に出しました。


30.推しへの手紙のポイントは?

とにかく褒める。豆腐メンタルだから…(笑)あとは出演作品の感想をたくさん書く。


31.推しにプレゼントしたことある?

あります。


32.推しに最初にあげたプレゼントは?

下着。推しさんが履いたら可愛いと思って(笑)


33.推しに1番最近あげたプレゼントは?

喉のケア商品。


34.推しへのプレゼント選びのポイントは?

喉のケア関係のものをあげるようにしてる。あと頭皮のケア(笑)


35.推しへ次にあげたいプレゼントは?

その時々のノリで選んでるので分からない〜


36.推しと接触したことある?

あります。


37.推しとの接触は緊張する?

あんまりしてないかも。でも、次あるなら久々過ぎて緊張しそう…。


38.推しとの初接触は?

10年以上前。推しさんがめっちゃくちゃ優しくて幸せだったことだけは今でも憶えてます。


39.推しとの1番最近の接触は?

ここ数年接触ないので最後がいつか忘れてしまった…。


40.推しとの接触で心に残ってる思い出は?

どれも心に残ってるけど、あったかかった。(意味深)


41.推しとの次の接触でしたいことは?

頭ポンポンお願いしてみたいな!(言うだけならタダ)


42.推しの発言で心に残っているものは?

 推しさんがアニメで演じたキャラを舞台で演じることになった俳優さんに、『お前はお前にしかできない○○を生きればいい』ってアドバイスしたって聞いてめちゃくちゃ感銘を受けました。

推しさんにとってこのキャラはかなり特別で大事な作品になっているんですが、以前にトークイベントでも、

「○○が今後の展開に登場するかは分かりませんが、たとえ登場しなくても変わらず彼は彼の大好きなスポーツをしながら高校生らしく生きていくと思います」

とおっしゃっていて、キャラを一人の人間として扱ってくれることに凄く嬉しくなったのを今でも覚えています。


43.推しのために心がけていることは?

えっ、迷惑なファンにならないこと…?


44.推しを推し始めて自身に変化はある?

推しさんと接触するためにメイクとファッションを勉強した。

あと、推しさんの出演作品がきっかけで今の業界に就職した。(同業ではないです)


45.推しのことを考えるとどんな表情になる?

笑顔になる!ニヤけてる。たいがい気持ち悪い。

 

46.推しのことはどんな風に好き?

何に惹かれても、好みが移り変わっても、巡り巡って結局戻ってくる、私の原点。大好きです。


47.推しのこと好きだなあと思う瞬間は?

声を聴いている時、映像を見ている時。


48.推しは心の支えになる?

もはや生活の一部。推しさんに関するものを全部なくす生活はもう不可能だと思う…。


49.推しは心を安定させてくれる?

どっちかっていうと振り回されてる(笑)でも元気や活力はたくさんもらってます。


50.推しへ伝えたいことは?

ころすならひと思いにやってくれ!(結婚発表)多分結局それでも好きです!

 

以上です!やってみて私やっぱ推しさん大好きじゃん〜〜!!!!ってなった。

色々文句とか気になるとことか、ないわけじゃないんだけど。散々匂わせ芸人してるけど!

やっぱり推しが大好きで〜〜〜〜〜す!!!!!!!

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

声の役者な推しさんが好きな話

 突然ですが、ここ何年か、俳優さんと声優さんとのお仕事の振り分けの境界が曖昧になってきているように思います。

人気のあるコンテンツですと、あんさんぶるスターズ、王宮教師ハイネ、その他色々と。これらのうちのいくつか、いや殆どが舞台化前提のキャスティングだったりもするので、一概に声優業界、アニメ業界の流れというわけではないと思います。
このソシャゲ戦国時代、2.5次元舞台全盛期の今、1番売れると思われている市場なのかもしれません。
どの業界でもそうなのかは分かりませんが声のお仕事の業界は役者さん方が芸歴やその他の要素?にやりランク分けされており、そのランクごとにギャラが異なります。
ここでは先にあげた作品に出ていらっしゃる若手俳優さん達について主に取り上げますが、声優さんとしてのキャリアのない若手俳優さんってどれだけ芸歴が長くて人気でも、ギャラは新人声優レベルなんじゃないかなぁ。
でも元々ファンがついているからド新人を起用するより絶対売れるし、舞台もセットで売れたらそりゃ儲けもんですよね。
なんでこの話をしているかと言うと、こちらの記事を拝見させて頂いて、舞台役者さんのファンの方の声の仕事に対するスタンスがとても興味深く、私が抱いている声の演技のお仕事についての感情を振り返ってアウトプットしてみたくなったからです。

雑記/声の仕事を取るべきか - 欠けた月の裏

推しと声の仕事 - 推しくん!笑って!

最初に書き置いておきますが、このエントリは声優業をされている俳優さんを否定したり批判したりする意図はありません。
俳優さんをキャスティングするのは制作の意図がそれなりにあるのだろうし、声優さん方をないがしろにしているとも思いません。

前の記事でも話していますが、推しさんは声優業とは別にアーティスト活動もされています。この活動だって、本当にそのジャンルが好きな方からしたら邪道と言われるかもしれません。
声優さんの中にも、舞台にご出演されている方、舞台がメインで活動されている方(もはや俳優さんなのかもしれないですが、私は声のお仕事しか知らないので…)もいらっしゃいますし、帝国劇場やかの新感線さんの舞台に立たれたりする方もいらっしゃいます。
大義的には皆さん『役者』という肩書きで、演技をすることを生業とされていらっしゃいますし、私達が勝手に分類しているだけで声の演技も板の上での演技も、実は根本的な違いはないのかもしれません。
ですが、個人的には声優さんと俳優さんでは作品を作り上げる要素として大きな違いがあると思っています。
それは、ご本人のお姿込みの演技であるか否かということです。

例えば、アニメでは1人の声優さんが何役も兼ねるというケースはよくあり、それはメインキャラで出番が多いかにはあまり比例しません。それこそ同じ声優さんの別のキャラ同士で掛け合いがあったりもします。
今期のとあるアニメでは推しさんが犬の役を兼ねていらして、クレジットで思わず笑ってしまいました。
別のアニメでも推しさんは二役演じていらして、その見事な演じ分けっぷりを、そのアニメに出演されていらっしゃる若手俳優(声優)さん達からとても驚かれておりました。
その際に推しさんが『自らの姿という要素がない分、簡単に様々な人間の人生を歩めることが声の仕事の面白さの一つ』というようなことをおっしゃっていて。
声のお仕事の面白さをこういう風に語る推しさんはとても真面目で、生き生きしていて、すごく素敵でした。やっぱり推しさんは声のお仕事の役者さんだなぁって。

ちなみに、推しさんは舞台の経験も顔出しで映像作品に出られた経験もあります。
どの媒体や形式でも推しさんの演技はすごく素敵でした。が、ご本人としてはやっぱり本職の方に対して引け目を感じていらっしゃるようで。
個人的には舞台の初日に全然声が通っていなかったのが、次の日の公演ではすぐに改善されていたところが本当に素晴らしくて震えたのですが、その時の舞台、すっごくしんどかったようなので推しさんはもう板の上には立たないかなぁ(笑)
私自身は舞台が大好きなので、もう一度くらい板の上のお芝居も見てみたいなぁと思わなくもないのですが。
最近放送された映像作品の撮影のインタビューでも、カメラや身体の使い方など、普段使わない神経を使われていらしたみたいで、本職の方を尊敬するとしきりに言ってらして、そういうところも推せます。


推しさんはずっと声優になりたくて養成所に通い、声優としてデビューされました。だからかは分かりませんが、声優としてのあり方にというものにとても気を配っていらっしゃり、自分は裏方であり、自分を出してはいけない、としきりにおっしゃっていました。
一時期は声優が表舞台に出ることに疑問を抱き、写真などの載る雑誌のお仕事などをほとんど断っていたこともありました。
私はやっぱり、声の演技をされている推しさんが1番好きだし、推しさんのこういう声のお仕事に対するストイックな姿勢をとても尊敬しています。
推しさんが声のお仕事が好きなのはインタビューや演技からすごく伝わってくるし、キャラの一人一人と真摯に向き合って、人生丸ごと突き詰めて作り上げるところが大好きです。
推しさんの、推しさんにしか出来ない、声のお芝居が、大好きです!!!

だから私はこれからも、現場だけでなく作品にお金を落としていきたいです。

声優さんのお仕事の応援と言ったら作品を買うことが1番だと思うので。

お金と引き換えに素敵な推しさんのお芝居が半永久的に聴けるこの世界、なんて素晴らしい!

 

さて、相変わらずまとまりのない文章で申し訳ありません…。推しさんの好きなところ、というよりは声優の推しさんが好きだよって話になってしまいました。
推しさんの好きなところはもちろんまだまだあるので、好き好きエントリはまたの機会に。
次クールもレギュラーが2本あるので、また新しいマイク越しの推しさんの演技を聴けることがとっても幸せで、今からとても楽しみです。
ここまでお読み頂きありがとうございました!

誰もがオンリーワンだから

こんにちは、最近仕事が忙しく、ツイッターランドになかなか浮上できないのが悩みの種です。

さて、話題のガチ恋かそうでないか論議、私も言及させて頂きます。

ガチ恋とは - 欠けた月の裏

まず夜さんのこちらの記事のガチ恋診断、8問中3問該当でした。
詳細はなんしか恥ずかしいので省かせて頂きます。
この結果を踏まえて自己完結してしまいますが、私はガチ恋ではありません。
推しさんと付き合いたいとは思いませんし、推しさんの好きなタイプの女性が自分と真逆であったとして、丸っと髪型や服装を変えるかと言われたらノーです。
さらにダメ押しの理由は、推しさんが炎上してもファンをやめられなかったこと。
もちろん上記全て私の感覚で自己判断ですし、炎上したけどそれでも好きっておっしゃるガチ恋さんも多数いらっしゃると思います。が、私は本当に恋愛感情で好きな方に推しさんの炎上案件をされたら冷めてしまうだろうなぁ、と。
いや、普通に職場に彼女とお揃いの指輪つけてこられたら引く…。
ただ、万が一にもあり得ない妄想でしかありませんが、もし推しさんに告白されたら付き合ってしまうかもしれません。
だって、顔も声も世界で1番大好きな人から、『好きです。付き合ってください』って言われて、断れる自信が!!ありません!!!!
たかがCERO:Bの女性向け恋愛ゲームでCV推しさんのキャラに告白されるだけでも恥ずかしくてときめいてひゃ〜〜〜〜!!!!ってなるのに、三次元でそんなことが起こってしまったら冷静でいられますか?!?!

私は無理!!!!!!!!
しかしながら、推しさんを長年推し続けている内に垣間見た推しさんのプライベートの一部、推しさんの人間性のほんの一欠片を頼りに想像しても、私と推しさんとでは全く気が合わなそうなので1週間もしないで別れそうだな、と思います。ちゃんちゃん。
接触イベントでは好きだよ、とか言ってくれる俳優さんや声優さんもいらっしゃるのかなぁ。アイドルはこういう営業をよくやっていらっしゃるイメージ。釣り師さん。
私は推しさんから言葉を貰うなら、「いつもありがとう。現場で見かけると安心する」と言ってもらいたい派です。

 

▽ファンは十人十色
じゃあ私はどういう類のファンなんだろうかと考えてみたのですが、そもそもファンって何を持ってファンなのでしょうか。
以前、とある声優さんがご結婚された際に、『これ(結婚報告)を真正面から受け止めてくださった、本当のファンの皆さんには心から感謝いたします。』という発言を公式コンテンツでされ、プチ炎上したことがありました。
応援していらっしゃるご本人から、本当のファンとそうでないファンと区別されてしまうのは、私がその人のファンであったらすごくつらいし悲しい。
誰しも自分の中での理想のファン像があって、それに近づくように、もしくはそれに忠実に、推し事をされていることと思います。
応援している人をどう推すのかなんて、ファンが100人いれば100人とも違うわけで。全く同じように応援してる方なんて、ほぼほぼいませんよね。
誰しもお金や仕事や、その他私生活や社会的事情がありますし、好みだって絶対にある。
推し活なんて、推しさんを神として信仰している宗教みたいなもので、一人一人が異なる宗派*1を持っているようなものなんじゃないかなぁ、と。
例えばイベント全通派、その中でも良席派、行ければそれでいい派…作品全て買う派、ドラマCDはスルー派、ガチ恋派、親目線派…などなど。
じゃあ役者さん方にとってのファン像ってあるのだろうか。
推しさんはよく、イベントやライブで、ここに来てくれた人も、来れなくて応援してくれる人も、と枕詞をつけてファンに感謝を述べてくれます。
これは方便かもしれないけど、応援される側からのファンの定義っておそらくものすごく広いんですよね。というより、逆に前述のようにご本人からファンの定義を決められてしまうと、自由に楽しくファンができないかもしれない…。
応援される側からしたら、来るものは拒まず、去る者は追わず。門戸が広い方がマーケティングとしては成功しそうな気がします。

 

▽宗教と思想の自由
結局、ファンだのそうじゃないだのの論争は、応援する立場であるファン自身が勝手にやっていることなんですよね。
広義的に見れば、みんなひっくるめてファン。
とは言っても、公式にお金を落とさなかったりする人と、日々稼いだお金をやりくりして現場に行ったりグッズを買ったりしてる自分を同列で並べられたくないのは分かる!!めちゃくちゃ分かります!!!!
私はとても心が狭いので、私の思うファン像から外れている人はたとえ誰にも迷惑をかけていなくても目に入れたくないし関わりたくないです。そういう推しさんに対する価値観が違う人のことを同じファンだとも思ってない。
でも、その人達を大っぴらに否定してもいないです。
その人達の感覚ではファンなんだろうね、って思うように心がけてます。

勿論気にしないようにしていてもモヤモヤすることも多くて、身内ではめちゃくちゃ愚痴ります。でもそれくらいは許してほしいな、別に攻撃とか潰しとかしないから。
宗教は自由なのでね!!思い思いの宗派を信仰したらいいと思う。ただし一神教だからって別の宗派に変わる気も統一される気もありません。
信仰する神は一緒でも思想から何から全く違うからな?!?!同じものと思うなよ?!?!!!!!!*2
キリスト教だってカトリックプロテスタント宗教戦争が度々起こってたそうだし、仲良くなれっていう方が無理なんですよ!馴れ合いたいならDDミーハー畑でやってくれ!!
価値観が合わない同担と話してマウンティングされるのも嫌だし、逆にこっちがマウンティングしてると被害者面されるのも嫌。
お金をかけていない人やアーティスト活動しか応援していない人やマナーの悪い人と一括りにされるのも迷惑だし、本当は同じ応援って言葉も使って欲しくないけれど、常識や応援の定義がそれぞれ違うのは仕方のないことだともはや諦めています。他人の行動を制限なんてできないし。
逆に信仰神が同じでも違っても、似たような宗派の人とは仲良くなりやすいです。
それでも自分や他人の応援スタンスだったり宗派が異なる同担を気にしてしまうのもオタクの性なのでしょうか。
自分の宗派が正しいのかどうか、自分にしか正解はなくても、肯定してもらいたいって気持ち、ある。
そういう承認欲求は理解ある宗派の近いお友達に肯定してもらうのが一番です。
これは同担でも他担でもいいと思う。
私は度々自分で自分の宗派に迷走するのですが、ありがたいことに友人たちがいつも、ずっと変わらず推しさんを応援してる私を見てると安心すると言ってくれるので、自分なりの応援の仕方をこれからも貫いていきたいなぁと思います。

 

ガチ恋からだいぶ話が逸れましたが、ガチ恋であれそうでなかれ、自分が思い描くファン像に従って楽しく推し活できることが何より大事かなぁと思います。

だいぶ長文になりましたので、お題箱の返信は次回させていただきます。
それでは、皆様も楽しい推し信仰ライフを引き続きお過ごしください。

*1:教派・主義とも言える

*2:勿論話しかけられたら和やかに会話するというくらいの最低限の社交性は持ち合わせています

ダイマされたい(箱とTwitter設置)

皆さまいつもスターや読者登録などありがとうございます。前回からあまり日を置かずの投稿失礼致します。

 

突然ですが前回の記事でも言ったように推しさんの現場が4月までありません!正気か?!

今まで8週連続くらいで推しさんに会えていた期間もあったのにいきなりの推し枯渇期間突入です。

無理!!!生活に潤いがほしい!楽しいエンタメが観たい!!!!

ということで(?)最近の流行りに乗って私もTwitterとお題箱を設置しました。

皆さんのオススメの舞台やオススメの俳優さんなど、是非教えて頂きたいです。ダイレクトマーケティングよろしくお願いします!

ちなみに好きなタイプはダンスの上手な役者さんです〜

あと、いつも記事の内容で悩んでいるのでブログで話してほしいことも募集してます、お気軽にどうぞ!

 

お題箱→https://odaibako.net/u/caravan09_pao

Twitter→@caravan09_pao

 

Twitterは鍵を開けたり閉じたりしていますが、はてブからの方でしたらお気軽にフォロリクください。どうぞよしなに。

もともとツイ廃で複垢持ちでアカウントを使い分けてるため、あんまり頻繁には呟きませんがご容赦ください。

鍵をかけている時は推しさんの作品などについてもう少し踏み込んで話せたらいいなと思います。

そうそう、Twitter始めて思ったのが私は結構皆さんの推しさん分かってるんですがわりと私の推しさんはバレてないようで、ブログの在り方としては正解なのでよかったです。(でも分かる人にはやっぱりバレてた)

推し当てゲームの回答もお題箱にぜひぜひお寄せください!

 

それでは今後とも引き続きよろしくお願いいたします。

『ご報告』されるかもしれない

ブログタイトル:ご報告
 
このパワーワードに怯えるオタクってどれくらいいるでしょうか。
特に推しているわけでないのに若手俳優さんがこのタイトルのアメブロを更新するとかなりドキドキします。
たまに嬉しいニュースの時もあります、たま〜にね。柏木佑介さんTwitter開始おめでとうございました!(遅い話題)
でもこの手のタイトルの時ってだいたいが結婚とか既婚発表だったり、1番しんどいのは引退発表ですかね。
先日SKE48のすーちゃんこと佐藤すみれちゃんが芸能界引退を発表し、48Gをひっそり応援している身として激しく動揺しました。48Gを影で支えてくれていた子がまた1人居なくなってしまう…。
 
さて、なんで私がこの話をしているのかというと、推しさん、HPを始めるそうです。
私がその情報を見てまず1番に思ったのは「お?結婚報告するんか???」ということでした。(下世話)
実は推しさん、これが初めての公式HP開設ではないんです。
今まで2度ほどHPを立ち上げては気まぐれでやめまーすって閉じたり、サーバー料払い忘れてページが消えたり。
昔のHPでやっていたDiaryも何度か炎上したし元々燃えやすい言動をされる方なので、ファンとしてはSNSなどは無理にやって欲しくないです。
現状では推しさんはTwitterなどのSNSツールを利用しておらず、推しさんご本人の文章を見られる場はアーティスト活動の方の月額有料サイトで見られるブログ的なものくらいなのですが、それすら更新が少ないので自分の考えを文字で紡ぐのが苦手なのだろうと思っています。
声優さんとして役と作品を背負って話される推しさんの言葉の選び方はほんっと〜〜に素敵で、お言葉を頂く度にこの人のファンであることが嬉しいなぁと思わせて頂いてます。
HPが消えた時も悪びれるわけでもなくまぁ色々思うことあったからやめるわって言って切り捨ててたし、推しさんは元々熟考して言葉を紡ぎ出すようなタイプではないので言葉を文字で発信する場に向いてないんだろうなぁ。
役者として人前に立って挨拶していらっしゃる時の推しさんは凄く考えて言葉を発信してらっしゃるので、単純に文章として書くことが苦手なのかもしれません。
そりゃあ私だって推しさんから直接言葉を投げかけてもらえたら嬉しいけれど、それが推しさんの負担になったり火種になったりするのは嫌なので別にいいかなと思ってたんです。
こないだとある事情で期間限定でTwitterをやっていたんですが、その時の推しさんのツイートがとっても魅力的で事あるごとにいいねの欄を見返してずっと反芻していますが、それで十分でした。
唯一気がかりだったのは今後結婚発表などをする時はその有料サイトしか報告の場がないからそこで発表することになるのかなぁということくらい。
私はもちろんそのサイトに登録してますけど、登録してない声優業だけを応援しているファンへの直接の報告の場がないんだなぁ、と。
そんな話を同担の友人としていたタイミングでこのHP復活のお知らせです。
☆とうとう私たち、ご報告されちゃうーーーー?!??!!
 
更にですね、この話が出る少し前に、推しさんとの関係を噂されている女性が先日ご自身のイベントを体調不良で欠席されまして。
ま〜〜愚痴アカが妊娠か悪阻かと荒れる荒れる!!!!!!
推しさんの愚痴アカは暇つぶしがてらごくたまに覗くんですがみんな一斉に妊娠を疑っていて笑いました。
いやさすがに短絡的すぎない?!?この時期体調崩しやすいよ?!現に私も体調崩したし!?
と根拠のない噂を大きく広げる愚痴アカを見ながら暇なんだな〜としみじみしていました。
しかしここに来てHPを復活させるとなると、どういう風の吹き回しなの?!
え〜〜〜〜マジか!!!?とうとうきちゃうかご報告〜〜〜〜?!?!?!?!!!!???
と私もついくだらない邪推をしてしまう羽目に。(ブーメラン)
普通にただのサイト復活なら純粋に嬉しいですけどね。
ある種の火種は満載でしたがDiaryでの文章も好きだったので、もし再開されるのならまた以前みたいに古参を泣かせる話をサラッとぶち込んで私を泣かせてほしいなぁ。
チョロいオタクだからコロッと掌返ししてお金をじゃぶじゃぶ使いますよ!今も使ってるけど!!
ただ、このタイミングで結婚発表すると確実に界隈がめちゃくちゃ荒れるしファンは激減するだろうし、せっかく主演作が決まったのにそれも霞んでしまいそうなので杞憂になるといいな〜と思います。
結婚してほしくないとかではなく今このタイミングはやめた方が…!という老婆心です。オタクはいつでも心配症。
昨日同担の友人と遊んだんですが同じこと(結婚報告)考えてて二人で笑いました。みんな心配してるからお願いだから大火事起こさないでね推しさん…!
残念ながらチケットを確保してある推しさんの今年の現場は全て終わってしまったので、私の中のお節介おばさんがお手紙を出すこともなさそうです。よかった。
 
ところで、今年の現場納めが終わり、実はこの後の4ヶ月ほどチケットを確保してある推しさんの現場がありません。(推しさんの現場自体はあります。アーティスト活動的なやつです)
なんだかんだ月1以上のペースで推しさんを見てきていたので耐えられるのか私…?
いや毛嫌いしてないでアーティスト活動の方の現場へ行けばいいだけなんですけどね!
どうしてもね、こう、合わないところがあってね!皆さんはどうにも好きになれなそうな推しさんの現場しかない場合、どうされていらっしゃるんでしょうか…教えてください…!
12月はBSPさんの舞台を観に行くのでまだ仕事のストレスも消化できそうですが来年からの私の生きるモチベがない…推しさん、声優イベント早く追加されて…お願いだから…。
新選組は史実としても好きなので今からとっても楽しみです〜!
はてブロでも観劇予定のある方をちらほらお見かけするので、もしかしたらどなたかとお隣かもしれませんね!笑
推しさんは沖田総司土方歳三を演じたことがあるのですが、BSPの皆さんの新撰組の解釈がどんな風なのか、とってもドキドキしています。
 
にしても、事務所退所&結婚発表&オメデタ発表のトリプルコンボだったらウケるな〜〜!!!!(ウケない)
次回、ガチ恋死す!!!!!!(私はガチ恋ではないので死にません)
聞いたところによると推しさんのHPは来年復活するそうなので、今からワクワクドキドキです。年明けにブログが大荒れしてたら推しさんが結婚発表したんだと思ってください、乞うご期待!(ご期待ではない)
まぁまだ何月に復活するかも明らかになっていないのでそれまでにもしも『ご報告』が現実に起きた際の身の振り方をゆっくり考えようと思います。(婚活とか)
ちなみに先日騒いでいた先着のチケット取りは無事に上手くいったので流石の東京大神宮様々です。皆様もお困りの際は是非。
今回はいつも以上に無意味に長くて私情にまみれた投稿ですみません、お読み頂きありがとうございました!
 

積むのは金か、徳か

前回の結婚を公表する問題についてのエントリに沢山のスターありがとうございました。

こんなにたくさんスター頂いてしまって…と恐縮しつつ、界隈外の方にも見て頂けて嬉しい限りです。
引用スター?なるものも結構頂いて、『匂わせはクソ』にスターがついてたのは笑いました。
若俳オタの方に言及記事まで書いて頂いて…あんまり終始堅すぎる文章だと読んでいて疲れるかなと思ったので笑って頂けたようで何よりです。
まぁやっぱりみんな匂わせはクソだと思ってますよ!!!ね!!!!

 

そして前回の更新からだいぶ日が経ってしまってすみません。遅筆の自分はいつも話題に乗り遅れてしまい書きたいことが多すぎて下書きに書きかけの記事を保存してばかりなのですが、更にここのところ体調を崩しましてなかなか書き上げられずにおりました…
と言いつつつ是非乗っからせて頂きたい話題がありましたので今回はこちらの話をさせて頂きます。

 

is-catching.hatenablog.com

 

▽円盤を積む基準の話

基本的に私は推しさんのイベントはどんなものでも参加したい人間なので、毎回そこそこの枚数を積みます。
その作品への自分や推しさんの思い入れ具合とか(どうしても行きたい時は最低10万くらい積む)、その月の出費が集中しているかどうか(DVDを2作品合計で30枚支払った時はクレカが瀕死でした)は多少影響しますが、だいたいのケースて先のブログ主さんと同様、イベントの取捨選択ができないのでいつもお財布が寂しいことになります。が、推しさんの場合、アーティスト活動との兼ね合いで声優イベントはそこまで頻繁に行われないのであまり困窮することはないです。
逆に、推しさんの場合は人気作品に数多く出ていらっしゃることもありイベントの倍率が結構高いので1回に積む量はそこそこ。
でもやはり声優としての推しさんのお姿を見逃したくはないので、自分でこの枚数積んでいれば当たるだろう、これで当たらなかったら自分の財力が足りないのだと諦めて納得できる枚数を買うようにしています。
ちなみに、元々作品自体が人気で、推しさんのキャラや作品も積極的に応援したい作品の場合はイベントが発表された時点で積み貯金を始めたりします。
円盤の発売月までに毎月少しずつ節制できるところを切り詰めて積み立てていって、発売月の他の出費になるべく影響が出ないようにしています。一度とあるCDを70枚(約10万円)積んだ時は5ヶ月前から月2万円ずつ積み立てていました。

 

さて、この自分で納得出来る枚数というのが難しいですが、毎回これくらい積めばまぁ当たるだろうという予想を自分で立てています。
この試算の目安になるのは会場のキャパシティ、共演者、作品の知名度、そして円盤の初動枚数です。
例えば、よく声優イベントの開かれる舞浜アンフィシアターはおおよそキャパ2200です。この時に初動の売り上げが5000だとします。更に、1シリアルコードにつき2枚まで申し込めるとします。となると、最大10000人分の申し込みがあると想定できます。
そうすると倍率は単純計算で4.54倍。このケースでは、私は5枚ないし6枚積みます。(かなり行きたい場合はもう少し積む)
当たり前の話ですが、キャパが広ければその分当たる人数も多いです。しかしキャパが広いということは公式もそれなりに大きい会場を取れるお金があるということ、すなわちファンの母数も多いので、必ずしも大きい会場だからといって倍率が低くなるということはありません。
その為、あくまで円盤売り上げを1番指標にしています。売り上げ枚数が出るまでには前述の要素を元にどれくらい売れるか、何枚買えば十分かという個人的な予想も立てますが、もしその予想より円盤の売り上げが悪ければ枚数を減らしますし、逆の場合は枚数を増やします。

推しさんが出てらっしゃらない円盤の連動申込の場合でも積む枚数は基本変わりません。

でも、連動の方がやっぱり他のファンの方にとってもハードルが高いのか倍率もそこまで高くならない気がするのでめちゃくちゃ積んだりということはあんまりないですね。

確かに推しさんの作品みたいに売り上げに繋がるから…という積む時のモチベーションはゼロですが、その代わりシリアル抜き取ったら円盤はさっさと中古で売り払ってしまいます。

推しさんのお仕事に関するものは絶対に中古などで売りたくない人間なので何十枚積もうが家に置いておくなり友人に譲るなりしているのですが、推しさんが出ていない場合は多少良心は痛みますがもう開き直って売ることにしました。推しさんのお仕事以外のものを我が家に置くスペースがない…と誰に言うでもなく言い訳をしています…。


昨今のイベント倍率傾向を鑑みると、やはり作品人気があるかないかが1番大きい気がします。いくら有名で人気のある声優さんが多数出ていらっしゃっても、作品がそこまで人気がなければそこまで倍率は上がらないなぁと感じました。

最近はライビュありのイベントも多くあるので特にその傾向が強い気がします。
今度もしかしたら推しさんがシクレか追加キャストで呼ばれるのではないか、と思っている某作品のイベントがあるのですが、現時点で売り上げが500枚未満で、全当かなぁという印象。
円盤は既に買ってあるのですが、なかなか推しさんの登壇が発表されないのでチケットが余るのが怖くて応募が出来ない状況です。でもこのままだと確実に後列は空席だろうなぁ、どうするのかなぁ…

 

▽最後に

タイトルにも書いた通り、チケ取りは最終的に徳を積むか金を積むかの二択だと思います。
私が何十枚と積んで当てたチケットを1枚で偶然当てる方も勿論いらっしゃいますし、それを憎らしいとは思いません。

私が円盤を積むのは安心をお金で買っているだけのことであって、その安心は人それぞれ違いますから。

人によっては同じ金額払ってオクやキャンで良席買った方が合理的だと言う方もいるかもしれませんが、やっぱり私は自分が払うお金は出来るだけ推しさんの実績に貢献されるようにしたいので、これからもまず円盤を積むやり方のままでいると思います。

円盤商法って賛否両論あると思いますが、私としては金銭的な負担はたしかにありますが単純な抽選なんかより全然有難いです。お金を落とせない人を即座にふるい落とせるので。

どんなチケットでも一発で当てられるような運を引き寄せられたらいいんですけど、日々の生活で徳を積めている自信がないのでその分をお金で補っている、という感じです。お金で全て解決できるのならそうしたい。
最近は舞台界隈にも円盤商法が進出していたり、FC先行等多少ありますが基本的にみな平等に抽選なので凄い世界だなぁと思います。私だったらチケ取り抽選の度に胃痛で心がもたない…。ほんと全部円盤先行にしてほしいですし身分確認も困りものですよね…
近々久しぶりに先着申込の戦に挑まねばならないので今からもう胃が痛いです…。

私も東京大神宮行こう…。前回参拝した時は3列目を恵んで下さったのでめちゃくちゃ信仰しています、東京大神宮さん。

 

以上、お読み頂きありがとうございました。

皆さまにもご希望のチケットが巡り合わせてきますように。